しいたけ夫(お)の雑記ブログ

生クリームなしのカルボナーラの作り方!!

こんばんは、しいたけ夫です。

 

今日は主夫をしてきました。

もう一度言います、

 

主夫をしてきました!!

 

何をしたかというと・・・

 

f:id:takumi102938:20190128235242j:plain



 

カルボナーラを作りました!!

 

めっちゃ美味しそうでしょ!!

 

それもこんなクリーミーなのに生クリーム使っていないので、

費用もそんなにかかりません。

 

そもそもカルボナーラとは何か・・・

カルボナーラ【carbonara(イタリア)】

スパゲティ料理の一種。パンチェッタ(豚のばら肉を塩漬けにして乾燥熟成させたもの)またはグアンチャーレ(豚のほお肉を塩漬けにして乾燥熟成させたもの)、卵、チーズ、生クリーム、黒こしょうで作る濃厚なソースをゆでたスパゲティにかけたもの。パンチェッタやグアンチャーレの代わりにベーコンを用いることも多い。ローマの名物料理だが、ローマでは生クリームを用いないことが多い。◇「スパゲティ・アッラ・カルボナーラ(spaghetti alla carbonara<イタリア>)」の略。「アッラ・カルボナーラ」は「炭焼き夫風」という意。仕上げの黒こしょうが炭の粉に見えるため、あるいは、炭焼き小屋にあった乾燥パスタと貯蔵肉と卵だけで作ったことからなど、由来には諸説ある。「スパゲティ・カルボナーラ」ともいう。

※コトバンクより

 

元々生クリームを使わないことが多いみたいですね。但しネットで他のところを見ていると日本で作るカルボナーラは、生クリーム有りが多いようです。

 

しいたけ夫も自分で生クリーム有りで作ったことはありますが、生クリーム有りのほうが作りやすいっていうのはありますね。恐らく生クリームなしだと技術が必要なのかも。

 

但し何よりも生クリームが高い・・・なんであんなに高いんだ・・・ということで生クリームなしだけど、牛乳はありでそれなりに作りやすいメニューを色んなサイトを見て回って考えました!考えたといってもほとんど丸パクリな部分もありますが。。

 

下に備忘録も兼ね、作り方と材料を書き残しておきますね。

 

 

 

~~材料~~

①ハーフベーコン 1袋
②にんにくチューブ 少々 
③オリーブオイル 少々

 

④牛乳 30cc
⑤粉チーズ 小さじ2杯
⑥塩コショウ 少々
⑦卵黄 全卵 1個ずつ
⑧スライスチーズ 1枚


⑨あら挽き胡椒 適量

 

~~作り方~~

1)④~⑧がソースになりますのですべてボールに入れ混ぜ合わせます。

 

2)麺を茹でます。茹でた後にソースと混ぜ合わす際に火に通すため、記載の茹で時間よりも30~60秒程短めに茹でます。

 

3)上と同時進行でフライパンにオリーブオイルをしき、にんにくチューブ、ベーコンを炒めます。

 

4)ベーコンに火が通ったら、火を消し1分程フライパンを冷まします。その後、フライパンへソースを入れ、火を付けずに混ぜ合わせます。
※フライパンが熱いままだと卵が固まってしまうので注意です。

 

5)茹で上がった麺を湯切りし、ソースと絡めます。その後弱火で少しずつ火を入れ、ソースと麺をよく絡めます。チーズが溶け、卵が固まる前に火を止めます。少し湯気が出始めるぐらいがいい感じです!!

 

6)皿に盛り付け、あら挽き胡椒をかけたら完成です!!

 

f:id:takumi102938:20190128235242j:plain



どどん!

 

結構簡単に出来ちゃいますのでオススメです。案外そこらのパスタ屋さんよりも個人的には美味しいです。

 

やっぱり自分で作った料理って美味しいですよね。作るのにも30分かからない程度で作れましたのでたまにはいかがでしょうか。

 

しいたけ夫は名前に似合わずパスタがめっちゃ好きです。その他の料理もまた上げれたらなーと思います。

 

今日はアフィ関係なく、自分の趣味を上げてみました。こんなのもいいのではないでしょうか。

 

それではまた!!