しいたけ夫(お)の雑記ブログ

もずくを食べるといいことがいっぱい?期待される効果を調べてみた!

こんばんは、しいたけ夫です。

 

最近このブログでの一人称をどうしようか迷ってます。

しいたけ夫だとなんか長い気がすると、

私だとなんか仕事感出るし、

僕だとぼっちゃん感が出てしまう。

 

え、どうでもいいって?

 

うん、気分で変えていこう笑

 

とまあ、話は変わりまして。

四捨五入して三十路のしいたけ夫なのですが、最近は健康に少しずつ気を遣うようになっています。関東近辺にお住まいの方はよくあるのかと思いますが、車に乗らない分、飲んで帰ることとかが多い。

飲みにいくとどうしても健康は考えないですよね。だからこそ飲まない日には健康のことを少しでも考えようと思いまして!

 

いい考えでしょ!?

 

最近嫁に口うるさく言われてるせいです。

 

よ、嫁への健康意識のアピールじゃないからねっ!

 

前に健康のために飲み始めた養命酒についてもまとめています。

下記をご参照ください!

 

shiitakeo.hatenablog.com

 

 

 

最近、嫌いなのに少しずつ強制的に食べさせられているものがあります。

 

それがこちら!!(タイトルは読まなかったことにして)

 

f:id:takumi102938:20190129001544j:plain



 

もずく!

 

酢のものって体にいいって聞くけど、実際どんないいことがあるのかわからないので、

自分のため備忘録のため調べてみました!

 

目 次

 

 

 

 

【もずく】ってよくけど一体何者!?

もずくとは、

ながまつも科の褐藻類。柔らかく、細い糸状で、ふさのように見える。食用。

 

まあ、海藻ですよね。

 

 

もずくの成分は?何に効くの?

 

成分

1)ミネラル

 人間の5大栄養素の一つです。

 カルシウムナトリウムなどの計13種類の栄養素の総称です。

 そのミネラルが豊富なので色々期待されるのですが

 特に美しい髪や保湿に役立ちます!

 

2)フコダイン

 

 海藻などに多く含まれる多糖類の1種です。

 めかぶや昆布などにも含まれていますが、もずくが一番含有量が多いです!

 

 ①昆布 →種類によって違うが、標準のもので250gに1gフコダインが含まれる。

 ②めかぶ →昆布と同様、250gに1gフコダインが含まれる。

 ③もずく →脅威の40gに1g含まれている!!

更にフコダインにはこんな効果が期待されます。

  1)抗がん作用

  2)コレステロール低下作用

  3)血圧低下作用

  4)抗ウイルス作用

 

 

酢の効果

 もずくを食べるとき【もずく酢】で食べることが多いかと思いますが、

 こんな作用があります。

 

    1)ダイエット効果

 2)疲労回復効果

 3)血糖値の上昇を抑える

 4)抗菌作用

 5)腸内環境を整える

 

どんな人が食べたほうがいいの?

 

デブで運動不足で疲れやすくしいたけ夫のような人です。

まあ該当する人は試してみる価値はあるかもですね。

 

こういう健康にいいと言われている食品は2~3日食べたところでは、

効果が見えにくいかと思います。

数か月単位で持続して続ければ効果が見えてくること多いようです。

 

まとめ

 

うん、少しでもいいから食べてみよう・・・

なんかこのブログが健康記事が多くなりそうな傾向がある。

 

今回の記事はざっくり書いたのでそれぞれ掘り下げて、

書いてみるのもありかな。

 

それではこれで!