出先で使うのに便利な契約期間の縛りがないWiFiが今熱い!初期費用・解約違約金なし!

Sponsored Link

どうも、しいたけ夫です。

珍しく商品紹介になります。ネットで調べていたら見つけて自分でも欲しいと思えるぐらい良い製品だったので紹介しようと思います。

タイトル通りなのですが、㈱クーペックスが展開するWiFiで解約制限の縛りがないものがあり、更に料金も安い・手続き簡単と良いこと尽くしなのです。

通常のWiFiとの比較、またこの縛りなしWiFiがどれだけすごいか紹介していこうと思います。

<お申込み・気になる方は下記をクリック!>

Sponsored Link

通常のWiFiの問題点とは?

初期費用がかかる

大体どこのWiFiも初期費用がかかります。5社ぐらい確認しましたが大体初期費用3,000円でした。この初期費用っていうのは初回の登録料(人件費)になります。

月々の支払いでも5000円近く払うのに初回で3,000円更にかかるとなると、契約するのを少し躊躇いますよね。

しいたけ夫は契約する時にキャンペーンに合わせて初期費用が発生しない時を選んで契約した覚えがあります。そうしているとタイミングを見計らわないといけないので欲しいときに契約できない可能性があります。

通信制限がある

多いのが月7GBの制限のあるWiFiです。中には月での通信制限はなく、10GB/3日などの制限のみの場合もありますが料金が高いです。

7GBなんてYoutubeの動画10時間ちょっとで終了します。しいたけ夫は1日2時間ぐらいはYoutube見ているので3日半で通信制限にかかります。これだと契約した意味があまりないですよね。

契約期間の縛り長い

スマホの契約でも言えることですけど、2年~3年などの契約期間となっており、その契約期間が完了した1カ月の間に解約しないと更に契約2~3年更新されてしまいます。

更にその1カ月の間に解約しないと解約違約金が取られます。契約期間にもよるとは思いますが1~2万程度が多いです。

契約してみてはいいけどあんまり使わなかった、契約しても思ったより速度が出なくて解約したいなどの場合に解約違約金がかかるのは癪ですよね。

<お申込み・気になる方は下記をクリック!>

Sponsored Link

縛りなしWiFiとは(メリット)

月額料金

12カ月目まで…3,300円(税抜)
13カ月目以降…2,800円(税抜)

通常他のWiFiでは、最初の1年は金額が安く、2年目からは高くなるところが多いとは思いますが、ここのWiFiは逆なんですね。

f:id:takumi102938:20190408234232j:plain
引用元:縛りなしWiFi

使っていけばいくほど安くなるというのは使用者からするとこんな嬉しいことはないかと思います。

初期費用発生なし・送料無料

初期費用は発生しません!

他社では初期費用が大体3,000円かかるのに対しここでは初期費用は0円です。契約するのにためらうところではあるかとは思いますがここはクリアになるかと思います。

ここは店舗ではなくネットでの申し込みになるのですが、送料も無料です!

解約手数料なし

なんと解約手数料も発生しません!0円です!

但し条件があり、解約申込みをして即時に解約出来るのではなく、翌月末が解約日になります。

例えば4月9日に解約申込みをした際の解約日は翌月末なので5月末になります。その分多く月額費用を支払うことにはなるかと思いますが、

事前申し込みをしておけば良いだけの話なのでそんなに問題ではないかと思います。更に他社の解約違約金に比べれば1カ月多く費用を払うだけ(3,300円)なのでそれを考慮しても安いと思います。

取り扱い機種

取り扱い機種はWiMaxとSoftbankの2種あり、機種としては全部で4種類です。どの機種も調べてもらえば分かりますが優秀な機種ばかりです。

Pocket WiFi 502HW

f:id:takumi102938:20190408232453j:plain
引用元:縛りなしWiFi

Pocket WiFi 603HW

f:id:takumi102938:20190408232526j:plain
引用元:縛りなしWiFi

Speed Wi-Fi NEXT W04

f:id:takumi102938:20190408232629j:plain
引用元:縛りなしWiFi

Speed Wi-Fi NEXT WX05

f:id:takumi102938:20190408232728j:plain

引用元:縛りなしWiFi

通信制限がない

多いのが月7GBの制限のあるWiFiですが、ここで取り扱っているWiFiは月の通信制限はありません。しかしWiMAX:10GB/3日、Softbank:3GB/日の通信制限はありますのでその点のみは注意が必要です。

しかし他の月の通信制限のないWiFiを展開している会社もこの日ごとの通信制限はどこもあるので他社と変わらないです。

日ごとの通信制限もない方が…という方は光通信やSoftbankAirなどの置くだけWiFiなどをオススメします。

<お申込み・気になる方は下記をクリック!>

Sponsored Link

縛りなしWiFiのデメリットとは?

機種が選べない

FAQを参考にしていますが、上記で挙げた機種の中で欲しい機種があっても任意の機種を選ぶことは出来ないようです。

f:id:takumi102938:20190408233211j:plain
引用元:縛りなしWiFi

これを見ると実態はよく分かりませんが、WiMAXかSoftbankは指定が可能なので事前にエリア確認をして、どちらか指定をするようにしましょう。

WiMAXの通信エリア確認ソフトバンクの通信エリア確認にて事前確認をしましょう!

端末補償代が高い

これが一番ネックかと思いますが、端末を故意に壊してしまった場合、39,800円(税抜)が発生します。

f:id:takumi102938:20190408234537j:plain

それに対して安心サポートプランもあるのですが、500円(税抜)/月発生します。

f:id:takumi102938:20190408234621j:plain

安心サポートプランに入ったとしても、落としてしまったなどの故意の故障に関しては減額になるのみで10,000円(税抜)が発生します。

どうせならこのサービスに入るのであれば無償にすればと思ったが…。笑

しかしながら通常WiFiは手に持っているものでもなければ、どこかから取り出して使用するものでもないため通常鞄に入れておくだけと考えれば特に故意の故障は心配しなくても良いかと思います。

更に自然故障ではあれば無償で交換してもらえるのでその点は安心です。

その他気になることがある方は…縛りなしWiFiのFAQを確認ください。

<お申込み・気になる方は下記をクリック!>

Sponsored Link

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

安さの裏には多少我慢しなければならない点もあるかと思いますが、多少我慢してでもこの価格は安すぎます!

しいたけ夫は現在家で別の縛りありのWiFiを使用しているため、契約が出来ませんが、外で使用する用途で契約するのもありかなーと考えています。

家でヘビーに使うとなるとこの手のWiFiでは通信制限にかかってしょうがないと思います。特にYoutubeなどの動画サービスをよく利用する方。

出先でパソコンやIPadなどをよく使用する方などはこの手のWiFiはオススメです。この春から大学生・新社会人の方など一度検討してみてはいかがでしょうか。

それではまた!

<お申込み・気になる方は下記をクリック!>

タイトルとURLをコピーしました