恋愛に対して自分の失敗を「運の無さ」で解決してしまう人の4つの特徴。

Sponsored Link

しいたけ夫
しいたけ夫

どうも、しいたけ夫(@shiitakeo0326)です。

高校とか大学生の時によく皆さん聞きませんでしたかね。「私って男運ないみたい」とか「俺って女運ね~わ」とか。

ね!付き合う人が自分の思惑もなく勝手に付き合わされたみたいな言い草でしょ!そんなことないですよね。自分で選んだ人なんだから運では無い訳です。

そんな人の特徴を思い返してみたので紹介したいと思います。

Sponsored Link

恋愛を運の無さで片付ける人の特徴

1.同じ失敗を繰り返している

恋愛で過去にダメ男・ダメ女と言われるような人と付き合って、もう次は失敗したくない!と思っていても同じような人を好きになって同じことを繰り返していませんか?

そういう人は過去の失敗を反省していないタイプの人です。例えば過去にとてもイケメンの彼氏がいたが、浮気されて別れてしまったのに、また次もイケメンで同じような人を好きになってしまう…など。

付き合う相手は自分の鏡です。自分がダメなままだと付き合う人も変わりません。自分が変わらなければ寄ってくる人も変わらないのです。

自分が変わる…というのは見た目を変えるわけではなく、精神的な部分で自分に余裕を持つことが大事です。特に自分勝手にならないように。

2.悲劇のヒロインになりたがる系

日本人は特になんだけれど、「不幸自慢」という言葉があるように不幸なことをひけらかすことによって自分に注目を集めたがる承認欲求系の人がいます。

傍から見たら違う意味で「可哀想…」と思うことがありますが、それで注目を集めても悲劇のヒロインでしかありません。

そういう人は不幸なことが誇らしいので同じ過ちを繰り返します。

3.理想が高い

これに関しては特に女性が多いのですが、結婚相手に対して理想が高いことが多いです。理想が高いというのは自分の身の丈に合っていないということです。

結婚相手に対して高望みをする女性は天文学的数字に基づいて相手を探している。
こんばんは、しいたけ夫です。 どうもお久しぶりです。仕事が忙しすぎてTwitterも全く更新が出来ておらず、Twitterですらそんな状況なのでブログなんて全く更新出来ていませんでした。...

上記の記事でも紹介しましたが、そういう人を理想を追いかけるあまり同じような人を選んでしまう可能性があります。

理想ということに対して多くは「相性」が含まれません。付き合う・結婚するにあたってこの「相性」というのはかなり重要な部分だと思っていますが、そこを除外して考えてしまうことによって同じ失敗を繰り返してしまいます。

4.恋愛体質の人

「恋愛体質」という言葉はそんなに好きではないですが、彼氏・彼女に恋しているのではなく「恋愛」に恋しているのです。

そういう人は同じ過ちを繰り返すと分かっていても、常に誰かと付き合っていないと不安で仕方がないのです。そのために同じ過ちを繰り返してしまいます。

そういう人は現状を変える気が無いので自分が良いのであれば、特に回りがどうこう言う必要はないのですが、それで相談されても周りが困るだけですよね。

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか。

4つの全ての特徴に総じて言えるのは本当に自分の現状を変えたいと思っている人は同じ過ちを繰り返しません。今のままでいいやという心がどこにあるものです。

本気で自分を変えたいと思うのであれば恥ずかしいことでも全て信頼できる友人等に話して、一切嘘偽りなく状況を伝えて相談するのが一番の近道です。

後押しが欲しい、構って欲しい…というだけでの相談は現状を変える手段にはなり得ません。本気で変えたいと思うのであれば自分を隠さず「本気」で相談してみはいかがでしょうか。

しいたけ夫
しいたけ夫

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました