消費税が10%になった時にどういうメリットがあるのか政府は示すべきだ。

Sponsored Link
しいたけ夫
しいたけ夫

どうも、しいたけ夫(@shiitakeo0326)です。

まずは下記の記事をご覧ください。

消費税と社会保障のQ&A | 政府広報オンライン
社会保障と税の一体改革の下、消費税率引上げに伴い、低所得者に配慮する観点から、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に消費税の「軽減税率制度」が実施されることになりました。

今年の10月から消費税が8%から10%へ引き上げられますが、いまいちなんで引き上げをするのかわからないって人多いのでは?

なんで引き上げをする理由が分からないというよりかは、増税したところで何が私たちの生活で変化するの?ってことを知りたい人は多いはず。

しいたけ夫もその一人なので何故消費税を上げないといけないか調べてみたのだけれど、アバウトすぎて理解が出来なかった。

「社会保障の充実と安定のために使われます」って分かっているよね。そういうことじゃなくて具体性を欲していると思うのよね。

要は高齢化が進んで労働人口が少ないし、高齢の人たちや子供への社会保障が上手く行き渡らないからってことなんだけれど、

うーん、具体的に「消費税が2%上がると今まで○○だったのが、〇〇になるよ!」みたいなのが国民は欲しいと思うんだよね。

というのもこの記事を書くにあたって消費税が5%→8%になった後、何に使われているか調べたんだけど意味がわからなかった。

年間5兆円の財源アップのうち、まず国債で賄われてた財源(年金とか)に8割強充てられて、社会保障は0.5兆なんだとか。

それも政府が出している内訳は子育て、育児関係とかざっくりなものばかり。それじゃあ国民は納得出来ないよねー。え?国会討論とかその他でも色々発信してるって?

自分で調べないと分からない状況ってまずくないかな?確かに政治に興味がなくて自分から情報を集められてないのはいけないことだけれど、

有無を言わさず税金としてそれを徴収している以上はどんな形であれ、国民への税金の使い道が届けられなければならない。

今の時代であればテレビだけじゃなくて、Twitter、instagram、YouTubeなど色んな媒体で情報発信したらいいじゃん。

きっとね、情報が行き渡らないのって興味ない人が興味持って理解されないことを恐れているんじゃないかなって思うのよね。

きっと納得してくれる理由が見当たらないというか、もう日本という国のこの年金や社会保障にあたりシステムは崩壊しているから今の国民の生活水準を下げてそれに対応せざるを得ないのでは?と考えている。

それでも理由も含めて納得又はそれならしょうがないなと思えるように、時代背景からそれに至る経緯やそこへ注ぎ込む理由も合わせて発信してくれたらいいよ。

一般階級の国民は消費税増税で数万円レベルで負担が増え、生活が厳しくなります。

今度の消費税8%から10%になった後は毎年その財源を何に使って、何が変わったか常に公表してくれることを祈ってます。

しいたけ夫
しいたけ夫

それではまた!

 

タイトルとURLをコピーしました